デザインの勉強

デザイン力アップを目指して、バナートレースはじめます!

こんにちは。mito(@mito_works)です。

デザイン力アップのためにバナートレースを始めることにしました。

ここでは、私なりのやり方を書いていこうと思います。

なぜやるのか

トレースは実際に手を動かすので、ツールの勉強にもデザインの勉強にもなると思いやってみることにしました。

とくにバナーは限られた小さなスペースの中に必要な情報をうまく配置しなければいけません。

そのため、ツールを使いこなす技術と情報整理、配置の仕方、デザインで必要な情報をどう伝えるか?という考え方の勉強になります。

momo
momo
ツールの勉強って具体的にはどういう状態になりたいの?
mito
mito
ある程度の操作はいちいち検索しなくても作業できるレベルになりたいな。よく使う操作も忘れないようにまとめておきたい!
momo
momo
現状はどお?
mito
mito
PhotoshopIllustratorも都度検索してます…(汗)
momo
momo
じゃあ、デザインの勉強って具体的にはどういう状態になりたいの?
mito
mito
頭の中で、この時はこのパターンのデザインというようにある程度デザインが分類され、整理されている状態になりたい!!! 
momo
momo
今のmitoちゃんは?
mito
mito
何かデザインをする時には参考になるデザインをいつもゼロから調べてます…。

まずはとにかく量をこなすことを目標とします。

100本やるといいよ!!」と風の噂で聞きましたがw

ハードルを下げて、できそうな1ヶ月20本を目標にやります。

バナートレースとは

「トレース」とは日本語で「模写、真似する」という意味です。

今回はバナー(広告)に絞って模写します。

やり方

素材の選び方

難易度低~高へ徐々にレベルアップしていくために最初は要素の少ないものから始めます。

  1. 背景単色で文字のみ
  2. 文字と簡単なオブジェクト
  3. 背景グラデーションや写真と文字

トレースの手順

色々あると思いますが、目的に沿って以下のようにしました。

  1. Pintarestでトレースするバナーを見つける
  2. 近しいフォント、素材を探す
  3. ガイドを引いて配置場所やサイズ感を把握する
  4. PhotoshopIllustratorを使い分けてトレースする
  5. フォント、カラーその他気づいたことをまとめる

マイルール

ゴール設定にもつながりますが、以下の2点を意識します。

時間をかけすぎないこと。

やりっぱなしにせず、(フィードバックをもらったりしたいので)他人が見てもわかる状態に整理しておくこと。

ゴール設定

4種類のゴールを設定しました。

1ヶ月でバナー20本トレース。(平日1本、1週間で5本)
時間 1本1時間以内でトレース。
レビューしてもらい、休日は修正にあてる。(1本30分以内)
ストック トレースしたものはTwitter&ブログに投稿する。

ではさっそくはじめます!

ABOUT ME
mito
こんにちは!mitoです。 2児の母で、会社員。 現在は複業でWebデザイナーをしています。 2019年1月からWebデザインの勉強を始めました。 子育てをする中で、自分の生活に働き方を合わせたいと思うようになり、フリーランスを模索しています。 好奇心旺盛でやりたいこと多め、ワクワクすると止まれない性格です。 同じように一緒にチャレンジする人の背中そっと押せたり、励ましあえるようなブログになるといいなと思っています。