BLOG

初心者におすすめ、WordPress有料テーマ「JIN」。その理由とすごいところ

こんにちは、mito(@mito_works)です。

今回はこのブログのテーマとして使っているJINについてのお話です。

JINのすてきな機能やデザインの素晴らしさについて触れているレビュー記事はたくさんあるので、ここでは、数ある有料テーマの中からなぜJINを選んだのか?そして実際JINを使ってみてどうなのか?を書いています。

mito
mito
私なりの仮説→検証結果を通して、私と同じようにブログもwordpressも初心者でテーマ選びに悩んでいる方に向けて、JINを全力でおすすめする記事となっています! 

ブログをはじめようと思ったきっかけ

Webデザインの勉強を2019年2月からはじめ、自分が独学で勉強しているやり方や内容を備忘録として残したいと思うようになりました。

技術的なことなど、「検索すればいいじゃん」と思われるかもしれませんが、過去検索したサイトが見つからなかったり、探すことに結構時間が取られるということに気づきました。

なので一度やったことは確実に自分のものにしたい、忘れたくないからブログに書き留めたい!というのが一番の動機です。

あとは、Webデザインを勉強する上で、wordpressも一通り理解してカスタマイズできるようになりたいという理由です。

難航するテーマ選び

早速テーマ選びです。

mito
mito
ちなみに私は、ブログもほぼ初めて、wordpressもほぼ触ったことがない、管理画面って何??というレベル。
もちろんPHPもよくわかっていません。 

まずはリサーチ

「このブログいいな〜。」と思ったものをどんどんストックしていきました。

そして、どんなテーマを使っているのか?は、「WordPress Theme Search」というサービスを使って調べました。

検索窓に調べたいブログのURLを入力するだけで簡単にわかります。

 

momo
momo
テーマと一緒に使っているプラグインもわかるよ!

 

好きなブログの法則に気づく

いいなと思うブログを集めていると、有料テーマの「JIN」か「SANGO」、無料テーマの「Cocoon」を使っていることがわかりました。

mito
mito
ようやくこの時点で選択肢が3つに絞れました。

有料テーマか無料テーマかで悩む

まだ初心者ですが、Webデザインを勉強し、wordpressのカスタマイズもゆくゆくできるようになりたいと思っている私。
3つの選択肢で悩みました。

  1. 有力テーマでサクッと作る
  2. 無料テーマのカスタマイズ
  3. ゼロから自作テーマを作る

mito
mito
自作テーマのハードルが高くても、せめて無料テーマから始めるべきではないか??でも、本当にちゃんと公開できるのか?と思ったり・・。

ブログ開設のきっかけに立ち戻り、今回は「勉強の備忘録のために記事をアップする」ということが一番の目標なので、有料テーマでサクッと作るという選択肢を選びました。

 

mito
mito
(なぜか)Webデザインを勉強しているのに有料テーマを使うなんて・・という先入観がありましたが、(私の周りの)尊敬するデザイナーの方、結構みなさん有料テーマを使われているんだなということもわかり迷いが消えました!

有料テーマならJINSANGOか?

mito
mito
有料テーマで作ろうと決めて、テーマはJINかSANGOの二択まで絞れました!

この二つ、どちらもデザイン性に優れていて何を決め手にするのか?悩みました。ここで簡単にそれぞれの概要をご説明します。

JINとは?

アフィリエイターとして有名な、ひつじさんと、ATLAS開発者の赤石カズヤさんによって開発された、有料テーマです。

JINの公式サイト:JIN

momo
momo
一番の売りは、初心者でもデザイン性に優れたサイトができること。SEO知識が盛り込まれていることです。

SANGOとは?

WEBデザインの第一人者「サルワカ」さんからリリースされた有料テーマです。

【画像出典】SANGO | 心地良さを追求したWordPressテーマ

SANGOの公式サイト:SANGO

momo
momo
ユーザビリティに優れたとても心地の良いデザインが特徴です。

どちらも素晴らしいのですが、SANGOはおしゃれすぎてブログの内容に合わない場合があるという記事を読み、ならばJINかなと思い、JINの特徴を調べていくことにしました。(かなり単純な理由)

mito
mito
初心者だし、使いこなせるか不安だなぁと・・。

また、JINはオシャレだと思っていたのですが、同じ記事に「実際使ってみるとあんまりデザインが主張してない」と書かれていたのでより興味が湧きました。

JINの決め手と躊躇していた理由

mito
mito
JIN一択に絞り、本当にJINでいいの??という最後の検証をしました。

JINを躊躇していた理由

大した理由ではないのですが、2点あります。

JINを躊躇していた理由
  • 使っている人が多い。
  • 有料テーマの中では高価。

JINを使っている方が多かったので(自分が好きだと思って積極的に見ていたというのはありますが・・)、人と似たようなサイトになってしまうのではないか?と躊躇していました。
お値段の面も、¥14,800(税込)と、少し勇気のいる価格設定です。

JINの決め手

躊躇した理由は解決されなかったのですが、それを上回る決め手がありました。

JINの決め手
  • マニュアルが充実していて困ったときにすぐ解決できそうという安心感
  • (よく分かっていないけれど)SEO対策もすでに盛り込み済みというお得感
  • レビュー記事が豊富で参考サイトがたくさんある
mito
mito
サーバーを契約し、ドメインをとってテーマを買ってはじめたものの続かない・・というのが一番避けたい事態だったので「継続できそうか?」というところの安心感が最大の決め手でした。

ブログを始めることで、Webデザインを勉強している方たちなどと繋がりたいということもあり、「テーマが一緒」というのはかなり大きな共通点だと発想も転換してみました。

JIN」のレビュー記事は、カリフォルニア在住のMiraさん(@miralog_usa)の紹介記事がとても参考になります。

 

ブログ開設1ヶ月で思うこと

mito
mito
カスタマイズに時間がとられて記事が書けないという煩わしさが全くありません。
momo
momo
ほぼ毎日、ストレスなく更新しているよね!
おすすめポイントまとめ
  • ユーザーが多いため、問題の解決方法が検索するとすぐに見つかる。
  • 頑張らなくてもすでにデザインが素敵なので、書くことに集中できる

「使いやすい」ということと「デザインが素敵」という2つの両立がポイントです。

mito
mito
おそらくSEO対策のおかげで、Googleアドセンス審査を一回で通過できたと思います。
SEOの勉強をしたらよりすごさがわかるかもしれないのでまた更新しますね。
【2019年5月】ブログ初心者でも開設2週間、12記事でGoogle Adsense審査に合格してわかったことこんにちは、mito(@mito_works)です。 ブログを始めて、2週間。 ブログ運営の勉強になるかも!!とGoogle Ads...

1ヶ月悩んだ甲斐あって我ながら良いテーマ選びができたなぁと思ってます。

ABOUT ME
mito
こんにちは!mitoです。 2児の母で、会社員。 現在は複業でWebデザイナーをしています。 2019年1月からWebデザインの勉強を始めました。 子育てをする中で、自分の生活に働き方を合わせたいと思うようになり、フリーランスを模索しています。 好奇心旺盛でやりたいこと多め、ワクワクすると止まれない性格です。 同じように一緒にチャレンジする人の背中そっと押せたり、励ましあえるようなブログになるといいなと思っています。