お仕事ガジェット

Webデザインが勉強から仕事へ推移して、PCを買い換えました。【レビュー】MacBook Pro 15-inch,2019

こんにちは、mito(@mito_works)です。

「Webデザインの勉強を始めるにあたってパソコンはどういうものがいいですか?」と質問されることが増えました。

mito
mito
Webデザインの勉強を始めた当初のスペックでは、PCがよく固まってしまい、サクサク動かなくなったのでこの度買い換えることにしました!

Webデザインの勉強を始めた当初のスペックデザイン系のお仕事を始めて買い換えたスペックを比較しつつ、現在私が使っているPCをご紹介したいと思います。

momo
momo
ご自身の状況や用途に合わせて参考にしてみてね!
こんな人におすすめ

Webデザインの勉強を始めるにあたってPCを新調しようと思っている方
デザイン系のお仕事が増え、PC買い換えを検討されている方

Webデザインの勉強のみ(修行時代)に使っていたMacBookのスペック【MacBook (Retina, 12-inch, 2017)】

プロセッサ(CPU) 1.3 GHz Intel Core i5
GPU Intel HD Graphics 615
ストレージ 512GB SSD
メモリ(RAM) 8 GB
ディスプレイ 12インチ(2304 x 1440)

簡単な用語説明

mito
mito
CPUやGPU、ストレージなど聞きなれない言葉の羅列で混乱します。。
momo
momo
簡単な用語説明をするよ!

学習机を思い浮かべてください。PCのスペックを学習机とその机に座って仕事をする人に例えて考えてみます。

プロセッサ:処理能力。
コア数:処理を行う人数
クロック数:作業をする人の頭の回転の速さ
メモリ:机の広さ→広いほど同時作業可能
ストレージ:机の引き出し。SSDはすごく滑らかな引き出し、HHDは普通の引き出し

mito
mito
同時に複数のサービスを立ち上げて作業をする方はメモリを意識して買い換えると良いと思います。

2017 MacBookで抱えていた問題

処理速度が遅い、画面が固まる

デザインの勉強を始めた当初には起きていなかった問題なので、完全に私の使い方の問題だと思います。

どういう使い方をしているかというと・・。

mito
mito
illastratorを開きつつ、Photshopも開き、XDも開いている。仕様書や指示書のpptやエクセルも開きつつ、Chromeで検索しています。

2017 MacBookの優れているところ

何処へでも持ち運べる軽さ

これは本当に素晴らしです。1kg以下の重量。「常にPCを持ち運んでもいいかな」という気持ちになります。カフェや出先のちょっとした時間のPCを開いても圧迫感なく生活に溶け込みます。

momo
momo
隙間時間にさっとPCを開いて作業できるから、時間を有効に使えるね!

次のPCを買うにあたり解決すべき問題の優先順位

持ち運び最優先で軽量なMacを選んでいましたが、持ち運びも少なく在宅で作業をすることが増えていました。

mito
mito
作業効率を上げることを最優先に考えました。

 

具体的にはディスプレイの大きさとメモリの大きさを大きくするということです。

momo
momo
メモリ容量を大きくすると複数のサービスを立ち上げても作業がサクサク進むようになるね!

ディスプレイは12インチから15インチにするとこれくらいかわります。

デザインの仕事が増え、新調したMacBook Proのスペックと価格【MacBook Pro 15-inch,2019】

プロセッサ(CPU) 2.3 GHz 8コア Intel Core i9
GPU Intel UHD Graphics 630
ストレージ 512GB SSD
メモリ(RAM) 32 GB
ディスプレイ 15.4インチ(2880 x 1800)
mito
mito
Adobe製品を多用する場合は32GBくらいはあったほうが良いそうです。スペックについては16GBと悩んだのでAppleサポートにチャットで質問しました。
momo
momo
とても丁寧に答えてくれるのでおすすめです。
mito
mito
高い買い物ですし、プロのアドバイスが役に立ちます。私も3時間くらい相談していましたw。

モデルを選ぶ画面からチャットへ遷移できます。

質問事項を入力するとチャット画面が立ち上がります。

 
mito
mito
最初は メモリ16GBで検討していましたが、自分の使い方も考え32GBにしてサイズも13インチから15インチに変えました。

予算を税別で25万前後で抑えたいということも相談したところ、認定整備済製品をおすすめされました。

momo
momo
整備済製品は「新品同様」で、新品と比べて最大15%引きの特別価格で購入できるんだよ!
mito
mito
上記スペックを予算内に収めることができました!

Webデザインの勉強を始めるにあたって必要なスペックと仕事をする上で必要なスペック

Webデザインの勉強を始めるにあたっては、以下のスペックを気にすると良いと思います。

ストレージ 500GB 以上
メモリ(RAM) 8 GB以上
ディスプレイ 12インチ(2304 x 1440)以上

メモリに関しては、私のように複数のAdobe製品とOfficeを同時に開くということをしなければ、8GBでも十分使えます。

mito
mito
私自身も多少の投資は必要!と思いつつ初めからハイスペックにはせず、タイミングを見てまた買い換えたいと思っています。
Webデザインが勉強から仕事へ推移して、PCを買い換えました。【レビュー】MacBook Pro 15-inch,2019 「Webデザインの勉強を始めるにあたってパソコンはどういうものがいいですか?」と質問されることが増えました。 We...
ABOUT ME
mito
こんにちは!mitoです。 2児の母で、フリーランスのWebデザイナーをしています。 2019年1月からWebデザインの勉強を始めました。 子育てをする中で、自分の生活に働き方を合わせたいと思うようになり、2020年4月からフリーランスになりました。 好奇心旺盛でやりたいこと多め、ワクワクすると止まれない性格です。 同じように一緒にチャレンジする人の背中そっと押せたり、励ましあえるようなブログになるといいなと思っています。